FC2ブログ

う~ん 心配だ、、 2

先日、日曜昼間のテレビで、「クレジットカードのキャッシングが勝手に使われる」何故?というようなコーナの放送があった。(うわさの現場?かな?)

番組の中ではクレジットカードと携帯をバックなどに入れておき、一緒に盗まれるなどした場合、携帯の暗証番号が解読され、それと同じ暗証番号をクレジットカードなどで使用していると危ない、というものだった。

解読は単純で0000から9999まで順番に入力して行き「ビンゴ!」を見つけるもので、9999まで探すのでも30分くらいで可能だそうだ。その携帯の暗証番号を解読する機械のことが取り上げられており、こんな機械を開発するのが悪いという論調になっていた。

当然、こんな機械を開発して売るのはどうかと思うが、携帯会社の対応もちゃんとしてほしいものだ。つまり、暗証番号をクラックする行為は携帯の方で分かるはずなので、故意に反応を遅らせるとか、一回電源を入れなおさないと駄目だとか、自動でやらせない対策が必要なのは明白なのだが、残念ながらその観点でのコメントはなかった。

さらに、最近の携帯用のパソコン電話帳管理ソフトでは、暗証番号をクラックする機能(上記の機械の機能と同等)は付いているので(解読速度などは違いはあるかもしれないが)こんな機械を手に入れなくても普通の人でもすでに可能だということになる。

「現在の携帯の暗証番号はちょっとした機能なので信じないこと」、逆に解読されると危ないので、銀行カードやクレジットカードなど他で使用している番号は使用してはいけないことを告知すべきかと思う。

コメント


非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り