【新しい鼓動が】日本のラグビーの話

最近、いろんな方に言われる。「今年もラグビー観戦三昧ですか?」。。。。

「昨年、12月27日に終わりました。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。泪。」

先日、早稲田のサイトで なぜ今シーズン、ワセダは勝てなかったのか この4年間、ワセダはどんな道を歩んできたのか
中竹竜二、最後のメッセージ
がアップされていた。

冒頭の、「まず、あの試合が終わった直後に通常やるのと同じような映像を見ながらのコーチミーティングをやりました。ワセダはなぜ負けたのか、記憶の新しいうちに。ワセダは毎年勝たなければならないチーム。シーズンが終わったからといって、はいこれでおしまいというのではなく、次の『荒ぶる』にどう生かすか、どう繋げていくか。一番辛いとき、誰しもが辛い思い、失望感を持っているうちにあらゆる原因を探らなくてはいけないと」

良いね。

勝たせてあげたかった。勝ってほしかった。

だが勝負は勝負。

そして、だからこそ、今後の歴史も人生も新たな出会いもある。

新生早稲田 有田組。是非、『荒ぶる』奪取を。その為には、自分たちのスタイルを突き通すこと。迷いは禁物。

中竹竜二さんの今後は分からないが、新しい時代への新しいチャレンジでの新しい組織作りを期待している。

この4年間、私自身学ぶことも多く、勉強になった。

本当にありがとう!

コメント


非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り