FC2ブログ

【例の衝突事件】視点が変われば見方は変わる

日本の調査捕鯨船に米国テロ団体「シーシェパード」のエディギルがぶつかるところ。日本の視点。


「シーシェパード」のボブ・ベイカーからの同じ衝突シーンの映像。日本の調査船がエディ・ギルを追い回してぶつけたように見える。世界側の視点。


日本側のものは、船内から取っているので全体の動きが鳥瞰できない。

シーシェパード側は、別の船から撮っているので、両船の関係を客観的に評価出来ると言われそう。

日本側の、鳥瞰映像はないのか? ないなら上記2つの映像から、3Dでの解析を行って事実がどうだったのか分析できないのか?

この件に限らず、日本の主張を、様々な映像や解析結果などで分かりやすくタイムリーに整備し、英語で世界へのキャンペーンなど、やっているのだろうか?

弱そうな気がする。

コメント

No title

こりゃー明らかにやっつけてますねー。
船内は、拍手喝采ってとこでしょうか。

気持ちはわかりますが、はめられた感がつよいですねー。

No title

捕鯨がお仕事で、シーシェパード退治は副業の日本側、テロが本業のシーシェパード。

一生懸命、全力で考えますから。当然といえば当然ですね。

スパイを送り込むとか、、、

一層のこと、シーシェパードに資金援助して、人も出したらどうだろうか。

非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り