FC2ブログ

【勝ちは勝ち】運命の帝京戦

2009_10310008-1.jpg

行けなかった、帝京戦。69期松尾先輩から送っていただいた。

迫力のある写真だ。



松尾先輩のメッセージ

満を持した帝京戦、しかし重苦しい試合展開。
まるで10月17日の筑波戦のビデオを見ているような膠着状態が続く。
早田が坂井が中濱があと数メートルのところで倒される。

ようやく得たPGの3点、この重みが最後に効いた。
双方ノートライの試合。
完勝を期待するファンにとっては歯がゆい内容に感じただろう。
しかし、勝ちは勝ち。
対抗戦優勝へ向けて大きな1勝と思う。
一方で慶應が強い、充実している。
11月23日には死闘を覚悟しなければならないだろう。




今日、JSPORTSで慶應vs明治をみた。39対5で慶應の完勝。

強いね、慶應。23日は自信を持って、向かってくるだろう。

早稲田は、来週日体大戦だ。気を抜くことなく、頑張って慶應戦に向かってほしい。

2009_10310009-1.jpg


2009_10310028-1.jpg

2009_10310031-1.jpg

2009_10310036-1.jpg

2009_10310042-1.jpg

2009_10310043-1.jpg

2009_10310049-1.jpg

2009_10310052-1.jpg

2009_10310055-1.jpg

2009_10310059-1.jpg

2009_10310065-1.jpg

2009_10310066-1.jpg

2009_10310071-1.jpg

2009_10310074-1.jpg
2009_10310079-1.jpg

コメント

No title

タッキーがあんなに柔らかい鮮やかなステップを踏むとは驚き。
筑波、帝京とタフな試合に耐えて成長している筈。
仲間を信じ、自分を信じ、がんばれ中竹早稲田。

No title

松尾さん

そうですね!

5年生で、プレッシャーも少ない分、ダイナミックにチャレンジ出来るのかもしれませんね。

一戦一戦肥やしにして、荒ぶる獲ってほしい。

非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り