FC2ブログ

【そうだよね】無駄の一掃

最近よく言われる無駄の一掃。確かに色々あるな。

1.国立博物館や美術館など国で実施している芸術関係支援
→ 生活には何の足しにもならない。

2.国立公園、文化財など
→価値のあるものだったら稼げるはず。民間に払い下げ。

3.地域の公園など
→生活にはあまり関係ない。利用を有料にして、受益者負担の原則を徹底する。利用料でまかなえない場所は必要ないということ。

4.オリンピック(ホームセンターではない)
→生活には全くといっていいほど関係ない。どうしてもやりたければ、寄付や株式を集め法人格で実施。儲かるといっているのだから問題ないはず。国や地域は、その上前を税金で分捕る。そうすれば反対の人にも少しは益がでる。

5.陸軍(同時に、ダムや地震予測研究も)
→その分沿岸警備と海軍の増強、制空能力と専守防衛用の中長距離ミサイルを配備・強化し徹底抑止をかける。陸軍は最小限にして、地域の災害救助隊或いは地域ボランティア隊として再編成(建設関係者も積極雇用する。)して、臨時軍隊と兼務で任務に就く。その分、ダム建設などの治水予算や地震予測予算は押さえ、事故前提社会の対応力強化を図る。まぁ、国家としてのBCPかな。

6.テロ対策支援
→イスラム圏に積極投資をかけ、貧富の差を無くす。大手企業に義務付ける。

7.高価な手術や薬
→治療技術は進歩させない。

8.年金
→個々に金を積むより、最低の生活保障。例えば、大手スーパーなどには、米、パン、住居、衣料などの、最低限最低クラスの必需品を最低価格での販売義務を負わせる。それで、月に1万円くらいで最低限の生活を可能とし、年金をすべて廃止し税金でまかなう。どらは、たぶんこれがあれば安心だな。

9.高速道路
→営業車を無料とし、一般利用は従来にもどす。生活を優先して考えるならば、営業者を優先したほうが物価が下がるし、生活者へのサービスも良くなる。生活に必要な車は、高速道路はほとんど関係ない。高速道路を使用する一般車は贅沢とする。

コメント


非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り