FC2ブログ

【民主政権 改革の第二波】年金・医療・保険破綻を解決する

昨晩、凄いニュースが飛び込んできた。

政権政党となった民主党マニフェストの骨子は、子育て、年金、医療など国民生活の安心に重点を置いている。それそのものは実現できれば素晴しいものだが、財源が課題である。

その、財源獲得の副作用が読めない、というのが皆が思っている不安だ。

それに対して、民主党新政権の要、国家戦略局の担当大臣になる菅直人が吼えたのだ。

一番のポイントは年金と医療らしい。そもそも国民が望まない治療の為に延命され、人間の尊厳を傷つけられながら生き恥をさらし、また介護などで周辺の家族などにも多大な負荷をかけながら暮らしている人も多い。

「生活は楽しく、誰もが幸せでなければならない。」と官直人は言う。

その為、国家政策局の配下に「人生企画運営センター(仮称)」を設置し、国民が望む人生を届け出ることで、その願いがかなうように国が支援する、というのだ。届け出るかどうかは選択性であり、強制ではない。 当然、無料であり、しかも、選択するコースによっては税金が減免されることもあり、70%程度の国民が何らかの形で届け出るのではないかと予測しているとのこと。

まだ、企画段階であるが、選択できるパターンには以下のようなものを想定しているとのこと。

1.まじめに定年まで勤め、家族や友達に感謝されながら最期を迎える。「おとうさん、ありがとう!」コース。

2.これからを嘱望され、周りから惜しまれながら最期を迎える。「何故、お前が!」コース。

3.タイタニックやアルマゲドンのように愛する人や世界を守ったヒーローとして最期を迎える「俺はお前らを守ったぞ!」コース。

例えば、「おとうさん、ありがとう!」コースを選択したAさんの場合、、、、

もうすぐ冬になる、ツーんと澄んだ空気が心地よい、たそがれ時。

何故か、友達や子供たちが駆けつけれくれた。そうか、今日は俺の67歳の誕生日だ。本人もあまり覚えていなかった。なんせ、現役時代は毎日、取引先・関係者や部下と毎日遅くまで飲み歩きその上、休日は友人や家族とのイベントで大忙しで、身も心も磨り減っていたのだ。

昔話に花が咲く。皆、笑顔で笑い声が絶えない。そんな様子の夫を見て、奥さんも嬉しそうだ。

夜が更け、「皆、また会おうね!」と三々五々去っていった。

Aさんは、表面が少し冷たい羽毛布団に入り、軽いぬくもりを感じながら、

「あーーー、今日は楽しかった。」と深い眠りに入り、そのまま息を引き取ったのだ。

次の日、知らせを聞いた友人や子供たちは、

「あー、そういうことなんだ。」と、最高の最期に納得し、盛大な葬儀が行われた。

奥さんには十分すぎる保険金が入り、以降、従来からやりたいと思っていた、スケッチを習い、友達と世界各国を旅して多くの作品を残し、幸せな最期を迎えたそうだ。


こういったことが出来るのも、過去の膨大なデータから、本人の業績、体調や寿命を予測し「最適」な人生を予測することで、本人の貢献、医療・保険・年金の出費を最適化して、「その時」が来たら、人生企画運営センター(仮称)の極秘スタッフである「忍者」が影で演出するからだ。

ちなみに、人生を選択できるのは男性だけであり、女性にはその権利はないとのことだ。

なるほど、

元々日本においては「ハラキリ」の伝統があり、自分で人生や責任を制御できたのだが、最近は、ルールなどが幅を利かせそれにより行動が決まり、また裁かれるようになり日本独自の文化の崩壊やそれに伴う国力の低下が問題になっていたのだが、今回のこの政策は、単に目先の医療・保険・年金などの金銭的な問題を解決するだけではなく、自信のある日本を作るためでもあるのか、、、国会議員あたりから選択いただくと本当にいい世の中になるなぁ。

と、考えているところで、「パーーーん」という音で目が覚めた。どうもテレビを見ながら、鼻フーセンを脹らませて眠っていたらしい。アルマゲドンが出来てたあたりで、怪しいとは思っていたのだが、、

※ 上記は全てフィクションであり、登場する団体・人物・地名・物語などすべて架空であり根拠のないものです。また、作者の思想や意見でもありません。

コメント

No title

いや、面白くてチラ見どころか、ガン見しちゃいました(笑)。
星新一に勝てますよ。

はなた様

最近妄想が激しくて(笑)

所詮男は、踏み台なのでその最適を見いだすといいのでは、? なぁんちゃって。

非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り