FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人が人を殺す

統計を調べてたらこんなグラフが。

自殺者数と他殺者数の関係。どちらも「人が人を殺してる」。

圧倒的に他人を殺すより、自分を殺すほうが多い。構成比で2%以下だ。

殺人は少ないので当然「事件」となり毎日のように報道される。減少すれば、さらに「希少」になり、結果報道回数は増える。一方、自殺では毎日90人近く死んでるわけで、珍しくもないので報道もされない。その結果、最近減っている他殺の方がクローズアップされる。

人が人を殺す話で、甚だ不謹慎であるが、興味深い。

恐らく、いろんな事象で「希少」だから報道→報道が増える→事件多発化で大問題→打ち消す発言は生贄で議論も出来ない状態に、という図式は、止まらないどころか、今後益々ブレーキがかからなくなり、社会全体のアレルギー体質化も加速するのだろう。

コメント

No title

「統計」という文字を見ていたら、遠い昔の「数学」の時間を思い出した。
近所の本屋に行き、普段は立ち寄らない受験参考書のコーナーへ。
いろいろ見ているうちに、急に「算数」、「数学」への「郷愁」が甦り、
小学校算数事典、中学校数学事典、チャート式の数Ⅰ+A、Ⅱ+B、Ⅲ+Cを
買ってしまった。
家に戻ってパラパラめくりながら問題を解きだしたらハマッてしまい、気がつけば
外は夕刻。
算数、数学は元々得意だったので頭の体操になって面白いけど、今の自分に
必要なのは「現代文」の練習問題かも…最近、国語力が。
字を書かずキーボードばかりたたくせいかなあ。

No title

>松尾さん

私は以前から国語は、まるでダメおです。さらに、ここ20年近くは手書きの正式文書が消滅したので、追い討ちです。しかも、最近はビジネス文章も分かりやすい表現が要求され、(私には追い風ですが)平易な表現のみで書くことが多くなっているのも、駄目押しです。

日本語の英語化でしょうか?

それにしても、受験参考書を頭の体操代わりにするとは、、、さすがです。

非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。