FC2ブログ

米百俵の精神って?

米百俵の精神って?我慢することだっけ?


長岡藩の小林虎三郎の故事で、藩の財政が困窮している折に、貰った米百俵をどうするか?「現在の辛抱が将来の利益」と上記のwikiでも紹介されているが、簡単に言うと限られた予算を何に使うか?ということだと思う。

食ってしまっては単にそれだけ。まだ食いたくなる。他にくれるところにおねだりするかも。
蔵にしまいこんで何かのときに使う、のでは、焼き討ちされて終わり。
米百俵で投資をして米千俵や万俵にしたところで、一時的なもの。失敗すれば元の木阿弥。
同じ投資でも、教育(人)に使うことが、国(組織)づくりの原点だ。

組織のセキュリティ投資って、何に使うべきだろうか?
セキュリティ機器購入?、セキュリティソフト購入?、認証取得支援?

コメント


非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り