FC2ブログ

全早大 vs 全慶應 奥野決勝トライ!




















































昨日、全早大対全慶應が横浜三ツ沢であった。
早稲田のHPで、奥野がリザーブだが出場と書いてあったので、行って来た。

五郎丸(15)、首藤(11)、菅野(14)のバックスリーも楽しみだ。社会人若手を中心に現役で補っている全早稲田に対し、現役若手を中心に社会人若手で補っているような全慶應。

前半は、早稲田の一方的なゲーム。五郎丸のキック&突進(社会人になり益々凄みが出たように思う)。首藤&菅野の良い走りなどで、26対0。

ワンサイドゲームと思われたが、なんと後半開始からわずか12分で、4トライで同点となった。(ほとんどノーホイッスル)

その後、早稲田がトライを上げたが慶應が追いつく。

同点で迎えた、後半32分、ペナルティから速攻で回した早稲田、奥野がよくフォローし、なんと決勝トライ!Good!

結果、40対33で全早稲田が勝利した。

見に行ってよかった。

さらに、慶應、、、すごい選手が3名。

1番川村、何度か良い走り、ステップで良いパスをしてトライに貢献していた。慶應のHPで確認すると、プロップ以外に、プランカーとNo.8もこなすようだ。なるほど。

あと、桐蔭時代花園で活躍し、今年慶應に入った仲宗根。高校時代はフルバックかと思ったが、この日は12番センターで出場。人に強く、中々。

びっくりしたのが、15番フルバックで入っていた2年生の保坂(同じく桐蔭出身)。すごい加速とステップ、記憶にあるのは2回だが、2回ともトライにつながったような気がする。2回とも五郎丸もぶち抜かれてた。凄い。

最後に、慶應の14番に小倉高校から来た1年生小川。あまり気がつかなかったが、山田が卒業した後を引き継いでほしい。楽しみだ。

今年も、慶應はバックスが凄そうだ。













































































































































































































































































































































































コメント


非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り