FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットでの犯行予告、見つけたら110番

ネット上の犯行予告、見つけたら110番 警察庁が要請

ダガーナイフの法規制要望=刃物問題で業界が緊急会議-生産地の関市・岐阜

歩行者天国、一時中止へ=秋葉原殺傷事件で-東京・千代田区

予告を事前に察知できたとして、あの事件は止められたのだろうか?
→ 彼を秋葉原に行かせないことが重要なのだろう。
→ そうすると、結局秋葉原の警備や防御策は空振りに終わるので効果がないと判断されそう。
→ もし、彼が秋葉原でやったことを阻止しようとしたら現場で可能なのだろうか?

ナイフの生産中止は分かる、でも代替はいくらでもあるようにも思うが?

歩行者天国のような幸せに満ちた空間が悪なのだろうか?今日会ったお客さんが言っていたが、「秋葉原のホコ天」はあの人にとっては、我々の「銀座のホコ天」と同じステータスだったのだろう。そう考えると、千代田区だけではダメで、中央区もだな。さらに、コンサートや原宿や渋谷など所謂幸せそうな人が集まることを許可することがNGなのだろうか?

まあ、関係者側のアリバイ的対策のように思う。いろいろな利害関係から、まじめに事件再発を無くす努力を出来ないのだろうか?

昔から、絶対やってやるという強固な意志を持った人間の凶行からは、残念ながら逃れられないように思う。

また、あの犯行をやった彼は現在ではまだ特殊なのかもしれないが、今後、増加してしまうのではないかと心配だ。

正直言って、、、、
ゲーム(特にバトル的なもの)は、30歳以上でないと禁止する。精神的に成熟できていないひとには、危険。また、30歳以上でもゲームではリセットを禁止する。負けは負け。絶対最後までやらせて屈辱を経験させるなど「便利にさせない」ことを、親に義務を負わせ、単に仕組みをつくり禁止するような馬鹿なことはやらせない。しつけを便利にさせない。

などを考慮したらどうだろうか、、、思いつきだが。(人のこととやかく言える自分ではないが、、、)

コメント


非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。