FC2ブログ

【蛞蝓、蓑虫、紫陽花、七竈】雨の実家。悠々と。

CIMG1862.jpg

昨日から、九州は大雨。

実家の塀にはナメクジと蓑虫が。

蓑虫は雨にびっくりしているのだろうが、ナメクジは大喜び!

いつもはどこぞに潜んでいるのだろう。

CIMG1864.jpg

玄関の紫陽花は雨にあたり鮮やかに。雨で喜ぶのは、ナメクジと紫陽花か。(笑)

CIMG1865.jpg

CIMG1866.jpg

玄関にお袋が活けていた鉢。

背後は「ななかまど」というらしい。

「秋に紅葉するやつだっけ」と聞いたら、

それとは少し種類は違うが「なんでななかまどというか知ってるか?」

「七回かまどに放り込んでも燃えないくらい」だからだそうだ。

そういうことで防火林にも使われるとのこと。

へー。

↓ は、もらった葉っぱらしい。

こうやって水につけておくと端から葉っぱがまた出てくる。

面白いね。

CIMG1861.jpg

コメント

No title

端から葉が出てくる葉、面白いですね。この時期
水に葉を浮かべて、この様子をみているとすがすがしい気持ちに
なれそうです。

ななかまど、西欧のお話なんかに出てくるので、どんなものかと
思っていたら、昨年ロシアの街道で、ななまかど街道を走りました。
「あーこれか」と納得した次第。この実のジャムが美味しいと
ガイドさんが言っていたような気がします。
自然火災の多いシベリア平原には必要な樹木なんでしょうかね。

ロシアと言えば、美人プロ女子テニスのシャラポア選手が有名ですが、
ロシアは美人が多いですね。道行く若い子をみては
「シャラポアじゃん!」となんど感嘆の声をあげたことか。
元社会主義に影響で、サービス業に笑顔が少ないのですが、
「そこでにこっと笑えば、日本男児はいちころよ」と何度も心の
中で思ったものです。

家の紫陽花も今が盛りと咲いています。外でもこんもりと茂った紫陽花に
よく出会いますね。


No title

通りすがりさん

ありがとうございます。

あの葉っぱも、紫陽花も、梅雨だからこその、楽しみですね。

あの不思議な葉っぱ、なんと言う名前か今度聞いておきます。

非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り