FC2ブログ

【これは奇跡だ】青雲丸の船出

CIMG1006.jpg

本当に偶然。奇跡と言っていい。

風邪薬を買いに芝の方に。

帰りに、海を見に行こうと思い海岸端へ。

折角だからレインボーブリッジに登ってみるかと思った。

上る前に、「大」をもよおしトイレに。でも、ふさがっていたので我慢して上った。

すると、ちょうど船がこちらに向かってくる。ほんの2~3分の間。

かっこ良い船だなと思って、写真を撮った。

最後、レインボーブリッジを潜ろうしたときに思いついた。

雄太が乗っている訓練船ではないかと。

通り過ぎて、伸子に電話して出港の日付と船の名前を聞いた。

びっくりした。どんぴしゃ。こんなことありえん。

降りてみると、遥か彼方に青雲丸が。戻りは6月くらいだと言っていた。

そうだ、そうだ。雄太。

この一月から3月までは、日本丸でハワイまでの訓練を行ってきたばかりである。8日に着岸し3月10日に下船するので着岸後鍵を預けておいた。下船して泊まっていくのかと思ったら、そのまま帰ったようだ。部屋に鍵が残っていた。

いやいや、帰ってよかったなぁ。翌日11日は大震災の日だった。

そして今回、31日夜7時ごろにいきなり電話がかかってきて、明日乗船するので泊めてくれとのこと。お客さんとお食事中だったので、赤坂見附まで来てもらいその後一緒に帰宅。

また、忘れた頃に、電話が鳴るのだろうな。

結構、暑くなっているころだろう。

どうなっているのだろうか、日本。

CIMG1014.jpg

レインボーブリッジからのスカイツリー。

CIMG1007.jpg

両タワーが視野に入った。

CIMG1008.jpg

20110403 青雲丸

コメント

No title

まさにレインボーブリッジの奇跡!

もし、海を見に行かなかったら、トイレがふさがってなかったら、レインボーブリッジにのぼらなかったら…
そう思うと不思議でたまりません。よかったですね。

読んでて私もほんわか幸せな気持ちになりました(*^。^*)

いいっすね!

写真も、内容も、とてもほっとする内容でした(笑)

No title

prettyelmo さん
Youji さん

コメントありがとうございます。 

本当にこんなことが起きるのかと思いました。

レインボーブリッジに上がったのは数年振りで2回目でした。 また、北側に上ったのも偶然でした。以前は南に上りました。南側に上っていたら、接近してくる青雲丸に気がつかなかったと思います。

今回北側に上ったのは、この一ヶ月間、自転車での手押しを実験的に北側で許可していたからです。ちょっとした様子見のつもりでした。

非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り