FC2ブログ

まがい物

法事の後に、親戚一同で大分に行きました。

臼杵の石仏をはじめて見に行きました。

大昔、阿蘇山が噴火して降り積もった火山灰で出来た大地が岩山になり。それから掘り出したそうです。

今から1500年位前に、このあたりの大金持ちが何かの祝いで都から彫師を連れてきて彫らせたそうです。

古今東西、ルネッサンスも同様ですが、金持ちが出ないと芸術は生まれないということかもしれませんが、金持ちのやることも古今東西よく分かりません。

で、崖を磨いて仏を掘り出すために磨崖仏(まがいぶつ)と呼ぶそうです。

# まがいものではありません。知らなかった、、、orz

右の写真は近くの川です。どこも、菜の花が満開できれいでした。

コメント


非公開コメント

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り