スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【濃紫が良いね】別のクレマチス

CIMG1747.jpg

別のクレマチスの鉢で咲いた。

こちらは、こむらさきの六弁。

良いね。

続きを読む

スポンサーサイト

【陰から狙ってます】用心棒

CIMG1727.jpg

どのくらい前からだろう。 トイレにハエトリグモが住みついている。

続きを読む

【花開いた】クレマチス

CIMG1717.jpg

昨年から1年を経てようやく咲いたクレマチス。

花びらに見えるのは、がくなんだって。良く見ると確かにそうだ。おしべなどに見える部分が本当の花なんだね。

花ことばは、精神的な美しさ、高潔、旅人の喜び、心の美しさ、貧弱、たくらみ等らしい。なるほど。貧弱に見えるけど逞しく感じる。面白いな花だ。

続きを読む

【違います茄子です】祭りか!

CIMG1703.jpg

ちゃりでうろうろしていると、高輪郵便局の植え込みに、紫と白の花が、変わった花が咲いているなと思い。

そのまま、ぶらぶらと。

そのあと、花屋の横を通り過ぎると。おやっ、さっきの花と一緒、と思い名前を確認すると「マツリカ」とある。

調べると、マツリカ(茉莉花)とあり、要はジャスミンとなっている。

本当かな?ネットでは、白い花しかないが。

調べてみると、こんなブログが。

続きを読む

【もうすぐだ!】大きくなった越冬クレマチス

CIMG1680.jpg

昨年の今頃買ってきたクレマチス。 沢山花を咲かしてくれた。

その後、灼熱の夏を越し、枯れて越冬したクレマチス。

つぼみが大きく育ってきている。

続きを読む

【ちゃりにて】麻布十番

CIMG1674.jpg

今日は少し肌寒かったが、何を買うわけでもなく、ぶらぶらと麻布十番まで。

# 結局、D2のほうに周り、苗を少々買ってしまったが。

途中の植え込み見かけた、ピンクと黄色の花。

何と言う花か全く見当もつきません。

五月は、花の月。

街にも良い香りが漂う、散歩の月。

これから、灼熱にまっさかさまなのか。

CIMG1675.jpg

【うるめ】味噌煮込み

CIMG1661.jpg

昨日、ジャスコに行ったところ、美味しそうなウルメが。

この、しろびかりがたまりませんな。

続きを読む

【ゆるバカ】芝浦中央公園

CIMG1660.jpg

今日は紫外線が強いというので、うちから一番近い公園で、ごろりと昼寝と読書。

良い天気でした。ゆるめのバカンスです。少し焼けたかな。

続きを読む

【どうなんでしょう】食中毒のリスク

交通事故による死傷者数をみると、平成21年で、年間での死者数は5,772人、負傷者数は910,115人とある。

一日当たりそれぞれ、約16人/日と約2,500人/日だ。

これで、外を出歩いたり自動車や自転車を全面禁止にしないというのも不思議ではある。

一方、食中毒を調べてみると、平成22年で、1,254件の事件が発生し、25,972人の患者が出て死者は0人とある。

「経年のものだけグラフにしてみました。」
shokuchu.jpg

一日当たり、約71人で、交通事故の2,500人と比較すると約3%と圧倒的に少ない。

ただし、事件1件当たりの患者数が約21名と多いのが特徴的だ。

死者が出たのは近年で見ると平成20年で4人とある。

今年を除く過去三年間での死者数は4人である。(少ないから良いというわけではない。統計からそう見えると言うだけの話。)

また、食中毒の内訳をみると、肉類は80件873人とある。圧倒的に魚類が多い。

さらに原因をみると、話題になっているカンピロバクター・ジェジュニ/コリが361件2,092人となっており、腸管出血性大腸菌(VT産生)が27件358人、その他の病原大腸菌が8件1,048とある。

発生場所は、飲食店が圧倒的に多く全体の約半分を占め、662件で、11,280人の患者が出ている。

家庭での事故が155件438人と少ないのは、氷山の一角かもしれない。

以上から考えると、生は食べないならそれに越したことはないが、日本の食文化として考えると、全面禁止にするレベルではないと言える。

提供側は事業継続における重大なリスクになることをわきまえて提供し、食す側は自己責任ということになる。

つまりは、大人のたしなみということだ。

生肉を、自己責任に出来ない未成年者に提供したり、親が子供に食させることは「いかん」ということだ。

提供者側への指導や法的な縛りも重要だが、利用者側の責任も一体となって推進しないといけない。

モンスター消費者は害にしかならない。

いっそのこと、自動車の運転、酒やたばこと同じように「なま」を取り扱うのはどうだろうか。

完全に自己責任である。

それにしても、朝っぱらからこんなことを書いているというのは、暇なんだろう。

【内向きウィーク】新緑の楓が清々しい

CIMG1637.jpg

越冬した楓が、逞しい新緑になった。いつ紅葉するかは分からないけど、上手く育てて秋を楽しみたい。

続きを読む

【SPAM対策】慣れと熟れ

ふと、思いついたのだが。

どらのプライベートメールには山のようにSPAMメールが届く。SPAMフィルターを入れてないからだ。秀逸なものも多いが、あまりにも沢山来るので、こんなものに引っかかる人はいないのだろうなと、思っていた。

会社ではSPAMフィルターが入っていないので、SPAMが到達することはほとんどない。

もちろんたまに見かけるが、普段からプライベートメールでSPAMのゴミ攻撃に慣れているので、ねずみ取りをしている道路を走っている時に機能するシックスセンスが、たちどころに働きSPAMを仕分けてしまうのだ。

そういうことか。

SPAMフィルターは、SPAMから身を守る為にあるのではなく単なる生産性を向上させるためにあるものなんだと。

普段から、SPAMに接して熟れていると大丈夫さがアップするのだが、SPAMが無い世界に慣れていると、だまされる確率もあがるということか。

うちの会社の若手が言っていたが、「生活技術力」の向上がキーと言うことなんだろう。

【FBIからの警告】すいません

やば!

あのFBIから警告が来てしまった。俺は何をやらかしたんだろう。この間の○○○か、先日の××だろうか?

差出人:"FBI" <info49429@fbi.gov>

表題:You visit illegal websites

本文:
Sir/Madam,we have logged your IP-address on more than 40 illegal Websites Important: Please answer our questions!The list of questions are attached. as rq zr

要は、我々FBIお前の不審なアクセスを記録した。添付の質問に直ちに答えよ。とある。

あーーーー、めちゃヤバだ。

続きを読む

プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。