スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めちゃめちゃ面白かった一日






























トップリーグ上位4チームで争うプレーオフトーナメントマイクロソフトカップ。

決勝戦 三洋 vs サントリー。 三洋は今シーズン負け無し。

結果は、14 vs 10でサントリーの勝ち。今日は三洋の良いところが出なかった。一方のサントリーは得意のフォワード+ぐりぐりモールで壊し、良い所でバックスが決めた。組織プレイが上手いと感じた。

今日も、マイクロソフト社 mtさんのお陰で招待券を頂戴し、その後の秩父宮ラグビー場観戦ツアー+アフターマッチファンクションにも出ることが出来た。

謝々 mtさん

6日

試合後相当冷えるだろうに、頭が下がります。トップリーグの選手はファンサービスがしっかりしている。こういう地道な活動がファン層を増やすのだろう。

決勝戦のアフターマッチファンクションは豪華だった。日本ラグビーフットボール協会会長の元森総理を初め、マイクロソフト社長のダレン・ヒューストン、日本代表ヘッドコーチ ジョン・カーワン、当然のことながらサントリー清宮監督、両チームの選手たち。

一緒に行った同僚の次男は、サントリーの黄色のTシャツと三洋のパンフレットを用意しておき、それにサイン & 記念撮影

残念なことに、三洋のNo8 龍コリニアシがいなかったが、終了後、歩いて外延前まで行く途中で、なんと偶然出会った。もらえなかったサインをもらい、業務完了

来年も行きたい!そうだ!来年は、こちらから事前にMS の mtさんに招待券をねだろう。

あと、試合が終わって歩いていると見たことある顔が、、慶應の小田龍司、山田章仁、中浜聡志、林監督、早稲田の畠山健介とばったり。 小田と昨日の試合で「残念だったね」と言ったところ「前半は何とかがんばりました」というので「少しの差だったね」。

畠山選手に今度の東芝戦のことを聞くと「潔く散ってきます!」、、そういえば、一昨年佐々木組のときにトヨタに勝利の後、東芝に完封負けをしていたことを思い出した。そうは言っても「期待してるぞ!」と言って分かれた。

来週、日本選手権 早稲田 vs 東芝。勝者がサントリーと準決勝で対戦することとなる。早稲田に勝って、サントリーに勝負を挑んでほしい。でも、トヨタとの方が、可能性はあったと思う。今日、三洋が勝っていれば、早稲田はトヨタとだったのに、、

まあ、ここまで来たら、思いっきりやって、トップリーグに一泡吹かせてほしい!がんばれ権丈組 中竹早稲田!





























































































































































































































































































































































































































































































スポンサーサイト

日本選手権 早稲田 vs タマリバ


























日本選手権 早稲田 vs タマリバ

早稲田は大学選手権から1ヶ月以上経過し、気が抜けているのではないかと心配していたが、大丈夫のように思った。タマリバには99期の加来が出場し、恐らく東筑生では小田に続く、2番目の日本選手権出場では無いかと思った。

# 写真の大半は69期松尾先輩から送っていただきました。ありがとうございます。

前半は、随所でタマリバの工夫が見られた。早稲田相手に見事なドライビングモール。相手ゴール前での全員参加のラインアウト。

まぁ、正直、毎日は練習しないクラブチーム。一人一人の才能は負けていないと思うが、体力勝負は出来ない。局面局面でのプレイには光るものがあるが、組織的に完成度の高い早稲田相手に点を取るのは至難の業だろう。

それでも、鋭いタックル。消えぬ闘志。加来も良く走り、あわやタマリバトライ!と思わせたナイスランもあった。

こういうクラブチームが強くなり、日本選手権で本当に大学生や社会人相手に一泡吹かせるようになってくると、日本の底辺も広がり、面白い国になると思った。

結果は、48vs0で早稲田。

早稲田は来週、東芝、若しくはトヨタと対戦となる。恐らく、社会人には無い特徴を早稲田は持っているので、気持ちで負けなければ良い勝負が出来ると思う。期待してるぞ!権丈組中竹早稲田!

今日、これからマイクロソフトカップ決勝 三洋 vs サントリー。面白そう。この結果で、今度の早稲田の対戦相手が決まる。

今日は、寒そうなので、ポンチョを買うことにしよう。





































































































































































































































日本選手権 慶應 vs 近鉄


























日本選手権 慶應 vs 近鉄

小田と山田にとっては学生最後の公式戦となるかもしれない。ひょっとしたら、と期待をしていた。

# 写真の大半は69期松尾さんより頂戴しました。いつもありがとうございます。

前半、早いタックルでつぶしバックスに回すという良いテンポでの試合運びで、なんと 14 vs 14で同点での折り返しとなった。近鉄も少しあわてていたように思う。

応援にも熱が入る。本当に慶應の試合は何が起こるかわからず、応援はどきどきして気が入る。

さあ、後半。春一番の強い南風の風上。期待は膨らむ。

しかし、近鉄が自力を出し、結局45vs14で社会人の壁を突破することは出来なかった。少しの差だったと思う。

小田・山田の慶應には、この一年本当に楽しませてもらった。ありがとう!

改めて感謝すると共に、それぞれの今後の人生に期待をしている。

がんばれ!小田龍司!がんばれ!山田章仁!


























































































































































































































































































初春のピクニック気分から一転厳冬の観戦に


























今日は、ラグビー日本選手権一回戦があった。天気予報だと、16℃の4月初旬並みの最高温度と聞いて、うきうきして出かけた。

5日

第一試合(12:00キックオフ)は、慶應 vs 近鉄。ぽかぽか陽気で、上着を脱いで観戦!♪
第二試合(14:00キックオフ)は、早稲田 vs タマリバ。南風が強くなり、春一番!かなと思いつつ観戦!♪

前半終了間際から、暗転、風向きが北風に変わり、大荒れの嵐。ものすごい砂埃とがやってきたと思ったら、大変冷たい北風。後半は完璧に真冬の観戦となった。

来る途中のカンタベリーショップで、暖かそうなポンチョが売っていたので、来シーズンに備え買うか?なんて言っていたのだが、本気で買っておけば良かったと後悔した。試合後、凍えた体をいつもの北の家族で暖めることとなった。

グラフは気象庁のサイトからアメダスの表データを頂戴し、グラフ化してみた。入試問題になりそうな、気象の変化。これに風速と風向を上手く付け加えれば完璧かも、、

前に見たときは10分単位のデータもあったと思ったが見つけられなかった。10分単位だともう少し細かく見えるのに、、、残念。

# 暇だなぁ、、

ここにも「小春おばさん」が






























ここにも小春おばさんの足音が、、

3日

足音が聴こえた!






























うちのすぐ近くの公園。朝通ったら、、、昨日までは枯木だったのに。

人知れず近づいているつもりでしょうが、聴こえたよ!今年も小春おばさんの足音。

2日





























みんなで創る4コママンガ、、



恵比寿で働く社長さんから教えてもらった、4コママンガ

みんなで創る4コママンガ

俺って、こういうのセンスないなぁ。。。orz

多分、いけねっとさんなら、辛子と胡椒が効いた素敵なやつを作るのだろう。

凄い映画が来るぞ!
























































正直、ここまで面白いとは思わなかった。

私の高校時代の友人雑賀俊郎が監督を務めた「チェスト」の試写会に行ってきた。

まぁ、友人でもあるし、お付き合いのつもり半分だったが、最初からじっくり見させてもらい、あっという間の1時間50分だった。

子供の演技など荒削りのところもあるが、それがかえって新鮮でもある。

ハリウッド映画にはない、素朴でありながら切れの良いリズムと巧みな笑い、ハートに響く懐かしさ、鹿児島の雄大な自然と出演者の爽やかさ、思わず泣かずにいられない様々な絆

雑賀がここまでやるとは、、、、、、恐れ入った。

主人公は小学校六年生。

小学生~中学生~高校生は当然として、さらに、その年代の親の世代の方々に見てほしい映画

4月19日 全国ロードショー
3月1日 鹿児島にて先行ロードショー
3月15日 九州にて先行ロードショー

公式ホームページ
http://chesuto.com/
予告編
http://chesuto.com/trailer_low.html
上映映画館情報
http://chesuto.com/theater.html

ネットラジオゆくさ 雑賀監督トーク
http://yukusa.blog57.fc2.com/blog-entry-128.html


3月17日から香港で開かれる「香港フィルマート」に日本代表として上映されるそうだ。

ブレークの予感がする。


















































タマリバ 松尾さんより


























いつものように、69期松尾さんから送ってもらいました。
タマリバ vs 六甲

それにしてもタマリバ 首藤三四郎は小さい(160cmと書いてある)けど、すばしっこくキーだね。





































































































マイクロソフトのお陰で
































マイクロソフトの方のお陰で、マイクロソフトカップ(トップリーグのプレーオフトーナメント)の招待券を頂戴したので、行って参りました。(お陰で12時からのクラブチーム決勝も見れました。)

試合はめちゃめちゃ面白かった。

トップリーグリーグ戦では全勝の三洋電機 vs 同4位の東芝との対戦。リーグ戦では41 vs 0 で三洋が勝っている。

この日先行したのは三洋。開始早々のPGで3 vs 0。その後、一進一退。東芝が良いタックルとフォワード。終了間際にPGとトライで、前半3 vs 8 で折り返す。

後半、PGとトライ&Gで13 vs 8と三洋が逆転。

ところが、東芝がPGとDGとトライ&Gで再度逆転。13 vs 21 残り10分。

大詰めになり 三洋がトライを返す。 18 vs 21。 残り5ふん。

東芝、ねちねちモールを組んでれば良かったのに、、、、、蹴ってカウンターで2回折り返し。40分のホーンの笛と同時に逆転トライ&Gも決まり。25 vs 21。

う~ん。 学生とかなり違うなぁ。 彼らのテンポに付き合わず、違った勝負をすれば勝機は在るかもしれないが、、、う~ん。難しいなぁ。

試合後は、秩父宮ラグビー場ツアーとアフターパーティにも出席できて良かった。

大満足!













































































































































タマリバ(=多摩川)クラブ






























第15回 全国クラブラグビーフットボール大会 決勝

タマリバクラブ vs 六甲クラブ SEAHAWKS

知らなかった、、、タマリバ って「溜まり場」 じゃなく 「多摩川」 だって、、orz

タマリバの2番フッカーには99期の加来が出場した。

優勝者は来週23日 日本選手権第一回戦 早稲田大学と対戦する。結果は、前半は六甲が良いタックルとアタックで押し気味だったが肝心なところでミスが多く、0 vs 0で折り返し、後半自力が出たタマリバが21 vs 0 で勝利し優勝した。

加来は途中(捻挫?肉離れ?)で交代となった。大丈夫だろうか。 あの寒さの中よく走っていた。あっぱれ!






















































































東京まったく損






























あれから一年。

早いものだ。今年も東京馬鹿騒ぎの日が来た。朝っぱらから道路封鎖に上空も大爆音。

ただ、今年は車で移動する予定が無かったので大助かり。

3万人が参加して、どのくらいの収益が東京都にあるか分からないけど、また、この日の為に一生懸命やっている人にも申し訳ないけど。

いい迷惑。

東京都内の人口1千万人として、参加者の半分が都民として、0.15%

東京で有意義にやるのなら、伊豆七島でやるとかどうだろうか?三宅島とか。

観光収入も増え、いいのでは無いか?

わざわざ、都内をほぼ終日一部の人の楽しみの為に、封鎖するか?





















































































プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。