FC2ブログ

成蹊





























19時秩父宮。昼間の猛暑がうそのように、涼しい風が吹き抜けるナイター。
2007年度大学対抗戦の戦いの火蓋が切って落とされた。

第一戦は17時からの明治対青学。
結果は77対5.最後のロスタイムに青学が良いトライを決めた。

明治は色々な課題を残した試合だったと思う。しかし、昨年と違い、個人だけではなく組織プレイもしっかりして来ている印象を持った。

特にオープン攻撃でのライン際のリバースパスあたりは、徹底的に練習しているようだ。最近の外に押し出すディフェンスを意識しているように思う。





























その後、19時から、今年から対抗戦Aチームから上がってきた成蹊と早稲田。私はバックスタンドの早稲田側ベンチで観戦することにした。

成蹊といえば、最近立場が危ない某国首相の母校でお坊ちゃま学校というイメージを持っていたが、この日も小学生・中学生・高校生を中心に、旗振りと声を出しての応援で盛り上がっていた。しかし、なんとバックスタンド側の成蹊応援団は、早稲田側サイドに座ってしまった。しかも私は囲まれてしまった。

開始早々から、早稲田の連続攻撃と突破でトライを奪われていったが、成蹊は気持ちは失せず選手も応援も最後までしっかりやっていた。

その甲斐もあり後半早稲田のちょっとした隙を突き1トライもぎ取ったのは立派だ!福岡高校の14番も良く走っていた。

結果は下の通りだが、点差以上に良い試合を見た。

早稲田は、途中から2番臼井に変わって出場した東福岡出身の16番有田が良かった。また、12番・13番の2年生センターも良い。

早稲田は層も厚いし、攻撃も厚みが出てきた。今後が楽しみだ。

はとやのはととのったはと






























台風の朝、社員旅行。はとバス8台で伊東のはとやへ行って参りました。

ホテルで窓を開けると、音がして、はっと振り向くとたくさんのハト。台風で被害を受けた方には申し訳ないと心の中で思いつつ、宴会・温泉と楽しんで来ました。
今朝は8時30分に現地を出て、まっすぐ帰京。先ほど家に帰り着きました。

今日は、少し休憩して、秩父宮へ!ラグビー大学対抗戦の初戦!

せいしょこさんのお城と入道




























































せいしょこさんの作った、熊本市内の通町筋から見上げた熊本城です。

ちょうど、路面電車が走っていました。あまり、昔と変わらない風景です。ただ、天守閣手前の建物は無かったような気がする。なんだろう?

熊本城は天守閣より、石垣の造形が抜群です。よく観光コースでは、二の丸公園から天守閣へ直行しますが、こちらの通町筋側から入っていくと、次々と現れる石垣の曲線が大変綺麗です。

今回は、時間が無いのと、熊本名物の高温の為、健康のことを考え、お城には行ってません。秋が良いかも、桜のシーズンも良いですが、熊本は既に暑すぎるかもです。

下は、帰りの飛行機から見えた入道雲。今日は大変たくましい入道雲がたくさん見えました。くわばらくわばら。


せいしょこさん

加藤清正公(かとうきよまさこう)のことを熊本では親しみを込めて「せいしょこさん」と呼ぶ。

詳しくはこちらにかいてあるので、チェックしてほしい。

名城熊本城を初め、後世に残る数々の土木事業を行ったそうだ。





そういえば、うちの近くの東京白金にも、加藤清正の像があったと思ったので調べてみた。


覚林寺がそのようだ。旧熊本藩の中屋敷があったんだ。


なるほど!

でも、『ウィキペディア(Wikipedia)』では、「せいしょこ」は無くて「せいしょうこう」だけだ。orz


熊本式の呼び方のほうがいいな、、
プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り