スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日刊虹+ 8/15(火) :

虹+さんをかたどった石像が出土
県教育委員会文化課史跡調査係により、このほど、発掘調査を進めていた日刊遺跡群から、虹+さんをかたどった大量の石像が出土したと発表された。
場所は同遺跡群東側の海岸へ続く緩やかな斜面で、およそ5千年前の地層。今回出土したのは大小200からなる石像で、そのほとんどが激しく損壊している状態とのこと。関係者は「発掘された場所からは、虹+さんの像のほかに、大量の貝殻や土器も出土している。ここは、現代でいうゴミ捨て場だったのではないか」と語った。これで、これまで全国で発掘された虹+さんの像は、3万体を超える。しかし、今回のような、いわばゴミ捨て場とも呼べる場所以外での発見は、確認されておらず、当時何の目的で作られたのか、また、なぜ現代に生きる虹+さんがモチーフになったのかなど、真相の究明が急がれる。
一説には、自作自演ではとの声も聞かれ、警察では事件の面から現在行方が分からなくなっている虹+さんの情報を広く集めている。(県広報係記者)

いかちょー さんから 教えていただきました 日刊あなた からの記事の抜粋です
スポンサーサイト

う~ん 心配だ、、 2

先日、日曜昼間のテレビで、「クレジットカードのキャッシングが勝手に使われる」何故?というようなコーナの放送があった。(うわさの現場?かな?)

番組の中ではクレジットカードと携帯をバックなどに入れておき、一緒に盗まれるなどした場合、携帯の暗証番号が解読され、それと同じ暗証番号をクレジットカードなどで使用していると危ない、というものだった。

解読は単純で0000から9999まで順番に入力して行き「ビンゴ!」を見つけるもので、9999まで探すのでも30分くらいで可能だそうだ。その携帯の暗証番号を解読する機械のことが取り上げられており、こんな機械を開発するのが悪いという論調になっていた。

当然、こんな機械を開発して売るのはどうかと思うが、携帯会社の対応もちゃんとしてほしいものだ。つまり、暗証番号をクラックする行為は携帯の方で分かるはずなので、故意に反応を遅らせるとか、一回電源を入れなおさないと駄目だとか、自動でやらせない対策が必要なのは明白なのだが、残念ながらその観点でのコメントはなかった。

さらに、最近の携帯用のパソコン電話帳管理ソフトでは、暗証番号をクラックする機能(上記の機械の機能と同等)は付いているので(解読速度などは違いはあるかもしれないが)こんな機械を手に入れなくても普通の人でもすでに可能だということになる。

「現在の携帯の暗証番号はちょっとした機能なので信じないこと」、逆に解読されると危ないので、銀行カードやクレジットカードなど他で使用している番号は使用してはいけないことを告知すべきかと思う。
プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。