スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Diplomatic force】21世紀型海軍設立のすすめ

# いけねっとさんのmixiのコメントでも書いたのだが、おさまらないのでここでも。

■IT機密開示強制問題、中国譲歩で決着へ (読売新聞 - 03月20日 03:03)

これで、喜んではいけない。相手は、こういう、外交課題になりそうなものを次々とぶつけてくる。

鯨やマグロ、トヨタの件で露呈してしまったように、日本は脇が甘く恫喝に弱い。例えばトヨタの件で賠償金などトータルどのくらいになるかは分からないけど(トヨタからすればたいしたこと無いかもしれないが、ある方は1兆円はいかないだろうと言っていた。)、明らかに1兆円近い日本バッシング市場をトヨタが提供した前例になることは間違いない。

地中海マグロの件もそうだ。「手前味噌な俺々管理」ではだめだ、証拠を指し示しながら、言い訳させない世論を形成しながらやらなければならない。そういうことでは、一番の利益享受者の商社あたりがしっかりやっておかなければならないのかもしれない。

# 正直、地中海マグロの件は日本の食卓の問題でもなんでもなく利権の問題だ。まぁ、良いけど。ただ、そういう標的にされるのが脇の甘さだ。

今後も、このような日本バッシングビジネスはビジネスモデルとして様々な分野で狙われるだろう。

中国、アメリカだけではない。

新時代における海軍を編成しなければならない。

法律、PR、ロビー、システム、監査など国策として防衛策を実施。同時に、相手国の弱点を探し、よく考え外交課題への対抗や、抑止の為の仕掛けなど、日本流にやる。持っている材料の多さと巧みなキャンペーンが外交力の決め手になる。要は、世界の世論形成だ。

日本のメディアも、国内でぐじゅぐじゅ日本の足を引っ張るようなことや自虐的な報道ばかりやってないで世界に目を向け、シェアを獲得する目を持ったらどうだ。コンテンツは沢山あるはずだぜ。

どうせやられるのだから、アクティブに仕掛けようよ。

国防予算を割いてそのぶん回せばいいと思う。Diplomatic forceとでも言うのだろうか? 新時代の国防なんだから。
スポンサーサイト

【まあ、良いんじゃない。】社会主義国家へ

着実に進む。社会主義国家への道。

先日、高校無償化、子ども手当てが成立し、本日、「郵便事業会社、北村会長が退任へ 民営化路線後退の印象一段と」のニュースが。

所謂、郵政4事業の中でも、変化を模索してきた、物流会社。北村憲雄会長は元イタリアトヨタの社長で、べたに足で地道に実績を作ってきたような印象がある人だ。その北村会長が退任ということは、愛想尽かしたんだろうなぁ。

ビジョン(Vision)のないピジョン(Pigeon)に率いられる日本。

どこに行くんだろう。ヘ(´_`;)ヘ

【民主の政策】またもや、ホップ、ホップ、腰砕け。

子ども手当に所得制限 民主党が重点要望で だって。本当に、言う事とやることが異なるなぁ。

# 赤い彗星談:坊やだからさ。

所得制限をつけるということは、子供を色分けるということだよね。国で支える子と親に任せる子。特に親に任せる子の親はますますモンスター化する。で、その子供は、どうなるんだろう?そういうところこそ、子供を親から取り上げて地域や国でしっかり育てたらどうなのかね?また、金持ちの親がちゃんと教育や育児をするとも限らない。また、最近は母子家庭や父子家庭も増えている。

区別をつけるとすれば、親や所得なんぞには関係なく、本人のやる気や指向性や能力で実施すればいいと思うけど。

子ども手当:首相の孫にも必要?…亀井金融相 首相の子供は特別なんだ? だからこそ、押さえ込めばどうだと思うけど。あっ!党幹部の子供は特権という発言なのか?

こういう所こそ、社会主義政権の十八番じゃないのか?

【マグロの話】何考えてんだか

本マグロ食べられなくなる! 「絶滅危惧種」に指定の動き

最近こういうニュースをよく目にする。どらは、北九州出身なので、別にマグロにこだわりはない。単に食べなければ良い。こだわれば政治的な材料にされるだけ。鯨と一緒。何が大変なのか意味が分からない。

マグロが食べられなくなって大変なわけではなく、関係者の職の方が本当は大変なのではないか?そうしたら、正直にそう言えば良いと思うけど。

クロマグロを死守せよ:「獲る」から「育てる」に活路-漁獲規制で

それで、こういう、代替に走るのは分かる。しっかりやってほしい。超難しいマグロの養殖を日本でしっかり出来れば、輸出も出来るし技術移転で世界にも貢献できる。でも、それには別の食料資源(えさ)が必要だよね。コーンとかじゃ無理?毎年東京湾などで大量発生するプランクトンからマグロが出来るとか?

職と食を守りたいなら、顧客目線とキャンペーンを考えないとね。閉じた世界(ムラ社会とかガラパゴス)でやっていると、基本破壊されると思う。なんせ、大航海時代なので。

東京・築地市場:抜群の集客力 上野動物園超え、休日3万3000人--都が初調査

知らなかった、世界では虐げられていると考えられるマグロ漁獲だが、人気なんだね。

マグロ競り、見学中止…年末年始の築地

でも、人気の観光スポットも、外国人がルールを守らないから中止なんだって。日本人の集団観光客の品性はどうなんだろうね。そもそも、どの国でもルールを守らないのが外国人観光客なんだよ。こんなことやってたら、折角日本に来た観光客が日本嫌いになって帰っていくね。もう一つの理由は、メインの仕事が忙しいからだって。何が仕事か分かってないよな、この人たち。自分たちの職を守る気はないのかね。

宣言!どらは、ツナ缶などをのぞき、マグロを食べないこととする。(笑、でもマジ。だって、困らないんだもの)

【絶対零度】サービス価格の下落

サービス価格、下落鮮明 主要国で突出、賃下げ圧力に

先ほど、コメントにも書いたが、マジヤバだな。

凝り固まった頭にインプットされた内需拡大策を旗頭に、介護、林業、農業、漁業などに回帰している。その為、日本は、デフレスパイラルに陥り、日本人の生活はミニマイズされていく。マジで、内需で生きていくつもり?材木の輸出?日本海をハイパー養魚場にして、世界中の食糧難を救い、黒マグロを確保(九州人には不要だけど、笑)する?

はっはっは!絶対零度国家の誕生だ!若しくは社会主義国家への回帰実験だな!

内需の基本的な収入で最低限の生活ができる社会の到来。それを支えるのはサービスの低価格化だ。日本人の従業員の給与もそうだが、基本は海外の安いサービスで日本は支えられるようになる。つまり、黒船や赤船は苦労もせずに、入港してビジネスが出来るということだ。

「これまでの膿を出す」とか「すべてが公開される」いう美名に踊らされてはいけない。膿を出すことも、全てを公開することも、目的ではない。少しでも良い国を作るための手段なのだ。

さらに、カメラが回るときだけ、まじめそうに「天下りはいますか?いませんか?」などと質問するいい加減な政治家に騙されてもいけない

今こそ「正論は刃物」という原則を思い出して欲しい。国づくりの明確な設計図もないのに、美名を掲げ正論で推し進めるのは、アホ以下のアホだ。

昔より、海外との戦争(物理的な意味ではない戦い)状態の中にい続けていることを忘れてはいけないと思う。

【虐げられる】半端もん

コインパーク:二輪車専用 東京・表参道で試験導入

「06年の改正道交法の施行以降、都内では二輪車の違法駐車が増加・・・・」

って、当たり前だろ!ヽ(`⌒´♯)ノ

増加したんじゃなく、車と違って、もともと駐輪場が用意されてないんだから。

普通だったら、社会問題になるところだけど、社会的半端もんの二輪だから問題ならないだけ。

生活が第一とかあほなこと言っているおっさん・おばさんたちもこういう弱者に目を向けたらどうかと思うけど


林ビルとか、一等地にビルや商業地を持っている大手の多くは、駐車場は作るけど駐輪場は作らない。

少なくとも、都政レベルで考えたらどうなのかね?それだけ人が集まっているのは目に見えているんだし。

こういうサイトから、主要場所の駐輪所を調べることが出来るが、明らかに少ない。

東京ミッドタウンは停められるだけマシ。どらも一度止めた(70ccのDAX!かわいいでしょ。)けど、普通車と同じ値段で10分間100円。セミナーで3時間駐輪だったので、1,800円。うれしかったなぁ。

【ナンセンス】事業仕分け

例えば、事業仕分け 科学予算バッサリ、毛利館長も防戦 の、こういう記事。

ママが得意満面でムダの削減をしても、パパの無駄遣いで、終わり。(アフガンの復興支援に、今後5年間で最大50億ドル(約4500億円)の支援。5年で円安に振れたらまだ上方にぶれるのか、、、とほほ)

良く考えたら、そりゃそうだ。ムダ削減の目的は、パパの無駄遣いのためだからなぁ

あほくさ。しかも、世界中の評価は上がらない。

インド洋での自衛隊の給油活動は年69億円だそうで。

69億×5=345億で済んでいたものを蹴って4,500億の支出。

でも、破壊はいい! 天下の愚作といわれようがやりきってほしい。

【根性無し】市橋容疑者逮捕:勤務通報した建設会社、契約解除の被害

市橋容疑者逮捕:勤務通報した建設会社、契約解除の被害

どらが勤務している会社でも、監査会社なんかから、反社会的企業との取引は如何なものかと、取引先に関して言われたことがあった。不祥事があった会社であるが現在は更正しているのだが、無責任にもそういうことをいう手合いがいる。

反社会的企業とは、一般的は、暴力団、総会屋、テロ集団、社会への被害を隠蔽する企業、法律違反する企業、違反はしないが脱法する企業、或いは、そういう組織を支援している企業などを指すのではないかと思う。

過去にそういうことがあっても、悔い改め体制などを変更し再起をかけていると認められている企業は、反社会的企業とは呼ばないだろう。

そこまで言うんだったら、JR西日本は利用しないんだな?おい!雪印は二度と口にしてないよな?(どらは口にしないけど。) 監査するぞ!(笑)

まったく、どうかしている。

ましてや、この会社への契約解除、本当だったら 解除した会社こそ反社会的企業 として取り扱うべきではないか?実名を公表してほしいものだ。

【何かおかしくない?】経済悪化による税収減

天下の自動車メーカとかが赤字で税収が入らないんだって

それで、とことん切り詰めるんだって!

やめてくれ~!

個人では、家計が赤字だと、税金払わなくて良いなどという話は聞いたことがない。

あるところにはあるんだから。
企業所得に対して税金かけないのか、極めて不思議? 若しくはPLじゃなくBS評価で税金を取るとか。どらのバカ頭じゃ納得できん。

正直、税収に頼っている国や自治体は、計画的な政策が取れないじゃないか。スポット的な税収に頼るのではなくストックにしていかないとやってられんと思うけど。企業経営じゃ当たり前。

でも、税制度は「専門家」がいらっしゃって、顧客目線皆無の空中戦を演じているように思う。

冷静に考えて、企業所得がある限り、それ以下の采配は企業責任のはず。 個人は性悪説で企業は性善説か? それで、会計監査を実施してる? うん!?ひょっとして監査人とやらは性善説?

全く、理屈に合わん!

そうすると企業活力がなくなるというかも知れないが、そもそも赤字の会社は生き続ける価値はない。ましてや、赤字だから会社がつぶれるわけじゃない。

税金を払わなくていいように赤字にしたり、節税対策と称してくだらない連中に金が落ち、本来落ちるべき金が地方公共団体や国に戻らない。

変えるのは今がチャンス!世界が羨む税制度を持つ国にしてくれよ。鳩山総理!一つ頼むよ!

【ぐちゃぐちゃ言うな!】それを選んだんだろ!

テレビを見るとくだらん討論番組が多すぎ。

どこもかしこも、「ダム事業は止めるべきでない」「高速道路無料化反対」「子育て手当て支給反対」。

なんじゃそれ!ヽ(`⌒´♯)ノ

政権が変わって2ヶ月。現実を受け入れたらどうだ。

誰が選んだんだよ。責任取れ!(=痛みを負担しろ)。ぐちゃぐちゃ言うな!(どらは、ひねくれもんなので、多数派には投票しないけど。でも、しょうがない。)

子どもっぽかろうが、利権争いだろうが、選挙対策だろうが、彼らの公約で、それを支持したのだから、それが良かろうが悪かろうが当たり前。今更、後ろ向きの議論なんかするな!やって良いかどうか何ぞは、その前にやっておけ!どうやるかを議論したらどうだ。

1.もし、曲げるなら真を問う
衆議院解散、なんだろうな。そして新しいマニフェストで戦う。
金がかかりすぎて非効率というならば、マニフェスト変更手続きを法令化し、それに則りやる。いやぁ~!これも、抜け道を作ることになりそうだな。やっぱりダメ。

2.しっかり実施して、真を問う
鳩山総理がいっている通り、全て実現して、4年後の衆院選で真を問うのだろうが、このときにマニフェスト破りを行っていての、なし崩し承認を狙うのはなし。それは卑怯者のやることだ。

以上を、きっちりやると、我々も 真剣に政治に対峙する ようになると思う。

これが、彼らが言っている、「官僚任せにしない」ということだろう。
当然、「政治家任せにしない」というのもあわせてみておかなければならない。(ふーーっ!)

ちなみに、今回の政権交代での一番の変化はどらを含め 「1億総政策官」 が誕生したことだろう。

会社の帰りの赤ちょうちんでも、政策論議が花盛りだ。(おーー!会社の愚痴じゃない!?)

先日、北九に帰った折、哲ちゃんが良いこと言っていた。

1.3階建て以上の建築禁止
景観が良くなる。それだけ土地が必要になるので、地方に流れる。土地の価格が均等になる など。

2.給料は全て現金支給
貯金が減って、消費が増える。それだけ、関係者の雇用が増える。

なるほど!良いんじゃない♪

【陳情ってなんだ!?】民主、党が陳情管理

小沢幹事長「族議員的癒着なくす」 民主、党が陳情管理

ますます、利権争いだな。所詮政治はそういうことだろうが。

ところで、陳情ってなんだ?

どらには陳情が必要な理由が、正直分からない。

1.愚痴りたい?
2.困ってるから、何とかしてほしい?他より、良い生活がしたい?
3.政策提案?

多分、陳情って、2かな。これって、癒着じゃん。言ったもん勝ち?

陳情じゃなく、正々堂々と、公に政策提案を出来る仕組みを考えたらどうなのか?

また、頼むほうも女々しく陳情なんぞやらずに、対等の精神で政策提案したらどうなのか?

所詮、利権争いだから出来ないのね。

【政治改革の話】所詮利権争い

今日、鳩山首相の所信演説があったようだ。原理主義台頭を彷彿させる演説で、それはそれで歴史の変化を感じさせる演説で良かったが、、、、

結局、今回の政権交代、、、平成維新と言っている様だが、、、それは、利権を官僚の手から、政権与党へということに過ぎないのだなぁ、、、と、、、、いろいろなことを考えてそう思う。

また、極めて不思議なのだが、世の中の人は官僚より政治家を信じていると、マジで信じていそうなところだ。正直、良識ある人は政治家にものを頼まないと思う。やくざに依存するのとほとんど同じレベルだと思うのは、どらだけ?

メッキなら早くはげてほしい。本当の金塊ならがっちりやってほしい。最悪なのは本物そっくりの偽物の場合だな、そうでないことを本当に祈る。

基本的に、自分たちが正義でそれ以外はクソだという原理主義はくたばるしかない。良くアメリカあたりの中途半端なインテリがやりそうなことの猿真似じゃないことを祈る。
プロフィール

どらいつ 家主:どらいつ

情報セキュリティ会社勤務。13年前からタバコを止めたが禁煙はしてない。ダイエットとリバウンドの繰り返し。


1958年 北九州市生まれ。大原小学校、池田小学校、香月中学、北九州予備校、東筑高校、熊本大学土木科(中退)、1984年就職、現在にいたる。

中学時は水泳部。部内で平泳ぎ 4位(4人中)。高校・大学時代9年間はラグビー。ポジションはフッカー。当時に今の体重があれば、、

ツイッター(Twitter) dry2
つぶやきログ(Twilog) dry2
日経電子版コラム
日経BP連載
グーグル+写真アルバム
フォト蔵 dry2

最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSS
どらいつのお気に入り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。